社会福祉法人土佐香美福祉会職員募集採用情報

お知らせ・最新情報

2019年度 土佐香美福祉会事業展望

平成31(2019)年度が、本年も新採用職員の入社式と同時に始まりました。
昨年度期末の2月に、定員88人88室8ユニット型特養として新築移転オープンしました「ウエルプラザやまだ荘」が順調に事業を遂行できていますこと、これも移転開設に当たりご指導ご支援を頂きました各方面の皆様のお力添えのお蔭であると感謝申し上げます。
移転後の「旧やまだ荘」は、新元号の“令和”となります5月早々に再利用のための改築に着手する所存です。法人の事業種別としては公益事業部門となりますが「住宅型有料老人ホームウエルリブじんざん」入居定員50人・50室の有料老人ホームに改築するとともに、入居の方々の生活の質の向上を図る目的で利用定員30人の「デイサービスセンターじんざん」を併設する予定です。年度後半期となる10月開設を目途に準備を開始します。
平成28年(2016)年より関連医療法人経営の「介護老人保健施設とさやまだファミリア」の改修工事に始まりました香美市土佐山田事業地区の医療福祉介護事業所等再構築整備事業は、平成30年の5階建て「ユニット型やまだ荘」建築着工を経て、本年度の「有料老人ホームじんざん」整備と併設の既存施設「ケアハウス好日館」の一部改修をもって、並立する4施設整備が完了し、今秋のグランドオープンを迎えることとなります。
平成31(2019)年度 法人の重点目標は、
(1)働き方改革の実行 ①ICT・ロボット・AI・IoT等の活用と生産性の向上 ②働きやすい職場環境づくり ③処遇改善施策への対応 (2)財務健全化の推進 ①事業計画及び予算執行の厳守 (3)災害対策基盤整備の強化 ①BCP・BCM・BCMS・災害福祉派遣チーム(DWAT)育成 ②福祉避難所のシミュレーション (4)公益的取り組みの実践 ①地域共生社会の実現推進(我が事・丸ごと) ②複数社会福祉法人連携及び社会福祉協議会連携 の4項目8課題の実践を掲げています。具体には、法人(経営)本部及び会議のあり方において、経営戦略情報共有機能の強化を図る目的で包括任命した法人役員・拠点管理者等による「合同運営会議」(協議体)、施設長・副施設長・施設管理者等による「施設長会議」(審議体)及び次世代職員による「みらい会議」(討議体)を月例会として開催し、重点目標の達成に向け実行・実施していきます。

本年度前半期の高知市・香美市・芸西村における4事業拠点15事業部門から、後半期の17事業部門へと拡充するシミュレーションのチェック及び本部重点目標へのチャレンジは、法人中期計画(2018年~2020年)の中間年課題としての必達事項であるとの役職員共通認識で臨んで参ります。

 

理事長 楠 目  隆

2019年4月1日

社会福祉法人
土佐香美福祉会

理事長 楠 目  隆

 

2月1日付けの移転改築に伴い、ウエルプラザやまだ荘の電話番号等が下記の通り変更となります

  • ✱  新住所: 〒782-0038 高知県
    香美市土佐山田町秦山町3丁目4番20号
  • ✱  新TEL: 0887-52-3223
  • ✱  新FAX: 0887-52-3220